即日融資カードローンは無職でも大丈夫?

仕事をしていない方であっても、突然の出費に対応できる即日融資のカードローンを使いたいと思われる場面はあるでしょう。しかし、やはり一定の収入のある方でないと審査にパスしにくいのが現状です。確かに、即日融資だと審査が甘くなる傾向はありますが、無職無収入となると審査には通りにくいと言えます。

 

確かに、即日融資をうたっているカードローンでは、収入証明書の提出を不要としている会社が主流です。収入証明書を提出させるとなると審査に時間がかかるので、即日融資が難しくなるのでしょう。その場合、書類としては本人確認資料を出すだけです。本人確認資料とは、運転免許証、健康保険証、パスポートなどです。

 

ただ、収入証明書が要らないから無職でも即日融資のローンの審査に通る、というわけではないのでご注意ください。申し込みの際に職業を書く欄がありますが、ここに「無職」と記入すれば、審査に通らない可能性が非常に高いと思われます。無職イコール安定した収入がない、よって支払いをする能力がないとみなされてしまうのです。

 

専業主婦の場合

 

もっとも、専業主婦の場合は、主婦向けのカードローンも用意されており、即日融資にも対応していますので、こちらをご検討ください。主婦の場合、ご自身が無収入でも配偶者に安定した収入がある場合があるので、カードローンを使えるケースがあります。

 

無職の方で主婦以外の方に関しては、やはり一定の収入がないとカードローンの利用が困難ですので、アルバイトや派遣社員として就職した後に申し込まれた方がよいと思われます。

 

無職でも何らかの収入がある方、もしくは、少額でも安定した収入が入ってくる方に関しては、カードローンを利用できる場合がありますので、一度審査を受けてみていただければと思います。

 

↓オリックス銀行よりもおすすめのカードローン↓

 


 

アコム