オリックス銀行のカードローン徹底攻略

オリックス銀行の会社紹介記事一覧

オリックス銀行のカードローンは前年度に200万円以上の収入があった人が審査の対象となります。パートやアルバイト、専業主婦の人などで前年度の収入が200万円に届かない人が申し込みをしたところで、審査を通過できないのです。審査の申込に際して、まず注意するのは連絡先電話番号やメールアドレスを正確に記載することです。そんなこと?と思われるかもしれませんが、こういった連絡先の記載に不備があったため、連絡不可...


オリックス銀行カードローンは、最短の場合即日審査可能ということで多くの人に支持されていますが、融資までにかかる時間はどの程度になっているか気になるという人も多いでしょう。審査の後はカード郵送即日審査可能といえば、審査終わってすぐに融資を受けられると感じるかもしれませんが、そういうわけではありません。他のカードローンで即日融資可能という業者もありますが、オリックス銀行カードローンの場合には即日融資で...


銀行のカードローンの特徴と言えば、金利が低い事があげられると思いますが、以外と知られていないのが毎月の返済金額がカードローン会社より高めに設定してあるものが多いという事。低金利で借り入れできるのは嬉しいですが、実際の返済で困った事にならないように知っておく事が大切です。しかしそのような心配も、オリックス銀行のカードローンであれば無用と言えるでしょう。それは、オリックス銀行のカードローンでは、返済金...


銀行のカードローンを利用する場合、口座に入金されたり引落されたりするので口座は必ず必要になります。その場合通常の銀行であれば、その銀行の口座が必要となり持っていない場合には新しく口座を開設しなければいけません。カードローンを利用するために新しく口座を開設するというのはなんだか面倒に感じてしまうものです。またできれば通常使っているメインの口座が使えれば便利なのに、と考えてしまう人も多いでしょう。口座...


オリックス銀行のカードローンが人気の理由の一つに、申し込みをしたその日に審査が行え、しかも結果までわかるというスピーディーさがあります。そもそも銀行のカードローンは、各種カードローンの中と比べて審査が長いというイメージがあり、それが利用者にとって申し込みを敬遠する大きなネックともなっています。実際に銀行のカードローンは、消費者金融会社よりも金利が低く、融資額が高く設定されているといった利用者には嬉...


オリックス銀行カードローンからの借入は、300万円までならば原則的に収入証明書の提出が不要です。例外的に審査時に収入証明書を提出するよう求められることもあるようですが、そのような可能性は極めて低く、300万円までの借入ならまず収入証明書は不要だと思っておいて構いません。消費者金融系カードローンとの比較法改正により、貸金業者から直接的に50万円以上の借入を行う場合、もしくは他社での貸付と合算して総額...


借入件数が増えるに従って、リスクも増えていきます。複数のカードローンを同時にかかえていると、利息だけでかなりの額になってしまい、毎月返済できてはいるものの利息分しか返済できずに元金がほとんど減らなくなってしまいます。そしてその返済までも苦しくなると、利息分のためにまた新たに借入してしまうという悪循環に陥る可能性もあります。これでは元金が全く減らずに、単に完済するまでの期間が伸びていくだけということ...


現在、多くの銀行カードローンは融資限度額を500万円ほどに設定しています。この点、オリックス銀行カードローンは融資限度額が800万円であり比較的高い水準にあります。しかし、中には1000万円までの融資可能なカードローンもありますので、以下比較をしてみましょう。・大手銀行カードローンの融資限度額・年利一覧三菱東京UFJカードローン:融資限度額500万円・年利4.6〜14.6%楽天銀行カードローン:融...